最新情報/東京府中の木造注文住宅・リフォーム・耐震補強工事|(株)本間工務店

ご相談・ご質問|お気軽にお問い合わせください

HOME > 最新情報

多摩川の桜

桜1.JPG

桜2.JPG

日課にしようと努力をしている、ジョギング途中の多摩川の桜です。

都内よりも少し遅く満開となりました。

3日前くらいの写真ですが、桜のトンネルのようになっていて昼間は多くの人が見物に

来ているようです。

毎年この時期は、少しずつ咲いていく桜を楽しみにジョギングしています。

上棟

上棟.JPG

一年で一番気持ちのいい季節となりました。

仕事もはかどります。

若い建て主さんの家が上棟しました。

真の省エネ住宅を造っていきます。

幸せいっぱい

本間工務店 ただ今幸せ続きです)^o^
従業員の結婚や出産 が 重なってます
幸せな家庭の基礎を築くため 仕事もみんな頑張っています
キラッキラッ☆☆ してますよ 本当に

おまけですが、弊社社長が藍綬褒章を頂き
夫婦揃って皇居で天皇陛下にお会いする機会がありました
貴重な体験ができたご報告です

wedding.jpg



 

さんちゃん家

DSC_0221.JPG

当社で手がけさせていただいた、お店がオープンしました。

場所は府中市朝日町の東京外国語大学の目の前です。

先日、ご招待いただき行ってきました!

料理が大変おいしい!!料金も大変リーズナブル!!

是非行ってみてください!

さんちゃん家

DSC_0145.JPG

府中市朝日町の東京外国語大学前でお店を作っていました。

クリーニングまで終わり、今月中旬にはオープンとのことです。

お近くにお越しの際は是非、寄ってみてください!!

昼はランチ、夜はお酒も飲めるお店だそうですよ。

耐震改修と防音室工事

昨年11月中旬に工事開始しました耐震改修と防音室工事が

お客様と職人さんのご協力を頂き、完了致しました。

耐震改修工事は、設計事務所様の指示のもと、

屋根の軽量化・基礎の補強・壁の補強等行いました。

防音室工事は、和室6帖+押入れ+床の間だったお部屋を耐震補強して、

8.5帖の防音室へリフォームしました。

今回はピアノを弾かれるための防音でしたが、

他にもホームシアターを希望される方にもオススメです。

↓ 防音室の写真です。

20180126.jpg

NO IMAGE

本間工務店からのお知らせ

年明けは耐震改修工事が2現場
店舗工事
その他いろいろな工事が 一気に始まりました
鳥居を修繕したり ちょっと変わったこともしてます
仕事に追いつくのに大変な私です(^_^;)

これらが終わると 新築工事が複数始まります
今年も スタッフ及び大工一同 喜んで頂けるお仕事をさせて頂く所存です
よろしくお願いいたします

年明けも工事のお問い合わせを頂きありがとうございます
ひとつひとつの現場を いつものスタッフでお仕事していきますので
順次対応させて頂いております
只今打ち合わせ及び施工を若干お待ち頂いております状況ですので
ご理解の程お願いいたします


 


 

今年もよろしくお願いいたします

DSC_0136.JPG

DSC_0137.JPG

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

今年は9日からのスタートでしたが、3日連続で新規現場が始まったり、今もそうですが、

新規現場になるかもしれない工事のお見積もりをさせていただいています。

嬉しいことに、今年もおかげさまで、忙しくスタートできました。(記事を書けなかった言い訳です・・・)

さて、写真ですが、当社の4年目の社員は今年度から2年間職業訓練のために学校に行っています。

そこで習い、作成したものを持ってきました。

屋根の角部分の下地なのですが、接合部分を角度を設定し斜めに切断するのですが、この角度を

大工さんは差し金と言うL型の金尺1本で出すのです。まさに妙技ですよ。

当社の社員もこのように、勉強を重ねて近い将来責任者として、皆さんのお世話になれると嬉しいです。

 

 

 

年末年始休暇のお知らせ

12月29日午後~1月8日まで年末年始休暇とさせて頂きます


一年経つのは本当に早いですね
DSC_2223.jpg

昨日は恒例のすき焼き忘年会
隣の葱畑から 葱を収穫することから始まります
獲りたての葱は 甘くて柔らかでした
畑のおじさんも 毎年なので12月上旬に声を掛けてくれます
若い大工さんの食べっぷりにも慣れてきて
相撲部屋のおかみさんほどではないけど 
食材の買い出しで一年の終わりを感じます

来年も大工が怪我せず
お客様に喜んで頂けるお仕事をみんなで取り組んでいきます


 

展覧会

先日、国立新美術館で行われている「安藤忠雄展」に行ってきました。

日曜日に訪れたこともあり、大勢の人…

スケッチ・図面・模型・映像等の設計資料を中心に情報量が多く、

じっくり見たため、約3時間は滞在しました。

中でも見応えがあったのは、野外展示場にあった原寸大の「光の教会」。

現物は十字架部分がガラスとなっているが、

安藤さんはガラスを入れないことを提案したそう。

そのため、今回の展示ではガラスが入ってなかったです。

大阪にある教会ということで、

なかなか中に入ることが難しいだけに、良い経験になりました。

20171208_2.jpg

20171208_3.jpg

直島のインスタレーション

20171208_1.jpg

 

アーカイブ

このページのトップへ

最近の画像

このページのトップへ